読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばれ!まなぶひと!【英語教材ラボ】

中学受験経験者がスタディアプリを使ってみて、レビューするブログ

転職にTOEICは使える? 面接した体験談と現場で感じたこと

過去に一度、転職活動をしています。当時TOEICの得点は700くらいだったんですけど、それを一つのアピールポイントとしてどれくらい効果があったのかを、体験談ベースで紹介していきたいとおもいます。

僕の転職スペック

まず、理系の大学院出身で、一部上場企業のメーカーで5年働いていました。そこから、さらに大きいメーカー(名前を聞けば誰でも知ってるレベルの会社)へ転職しました。

就職当時はTOEICが750で、転職時は700くらい。留学経験などはありません。

 

転職でTOEICは使える?

結論から言うと、「決定打にはならないが、アピールとしてはOK」というくらいでしょうか。

最近、特にメーカーでは平気で海外への出張(短期・長期含め)があります。僕自身も海外出張を打診されたこともあります(その時は英語圏ではなかったんですけど・・・)。

そのため、英語が使えることは一つのアピールポイントになります。いくつかの会社の面談に行きましたが、話していて、TOEICの点数はアピールになっているな、と感じていました。

 

書類選考のことを考えれば当たり前

採用担当になったことはないので、あくまで想像ですけど、TOEICの点数が高い方が書類選考も通りやすそうですよね。

「コイツ、700点もあるのか・・・ちょっと会ってみるか」

的な感じで。

転職活動は、書類選考を通過するのがポイントと思っているので、書面でアピールできるのは大きいんじゃないでしょうか。

 

実際周りはどれくらい?

一部上場といってもピンキリありますが(英語が公用語になっている会社もあるので)、周りの人はだいたい550~600くらいの人が一番多かった気がします。

そのせいもあってか、700点超えると報奨金をあげるよーみたいな会社も多くあります。僕が勤めていた1社目も報奨金制度ありましたね。

700点あればソコソコのアピールはできるんじゃないかな、と思います。

 

とはいってもあくまで+α

最初に書いた通り、英語がいくらできても決定打にはなりません。下世話なことを言いますが、やっぱり大学名が一番大事。なんだかんだで学歴フィルターはあります。

でも、TOEICで大学名のイメージをワンランクあげれるのは、あると思います。その基準がスコア700くらいですね。

 

実際には英会話の能力の方が重要

現場レベルのことを考えるなら、TOEICの点数なんかどうでもいいです。英会話ができる方が圧倒的に重要。

周りにインターンがいたり、海外から電話がかかってきたりすることがあったので、TOEICの点数だけじゃ、転職にしか使えないなーと思っていたのが正直な感想です。

 

まとめ

最後は、「TOEICなんてやっても意味ないよ」的なくくりにしてしまいましたが、転職活動自体にはやっぱりTOEICはアピールポイントになる可能性が高いです。

英会話がどれくらいできるか、は指標になりにくいですけど、TOEICの点数がどれくらいか? はテストで簡単に数値化できますからね。

転職活動に向けて、TOEICでアピールしとくのはアリだと思いますよ。